scrollTop | jQuery | とは?

$( window ).scrollTop( 100 );

上記だとウィンドウを100ピクセル下にスクロールします。

セレクタで選択されたHTMLエレメントに対してJSでスクロールさせることができるメソッドです。

let scrollTopPix = $( window ).scrollTop(  );

100ピクセルスクロールした後に上記を実行するとscrollTopPixに100がセットされます。

エレメントのトップがどれくらいスクロールしているかを得ることができます。

但し相対的に何ピクセル移動したかを見るのでwindowならページ自体のスクロール量を取れますが、ページ内のDIVタグがページスクロールでどこまで移動したかは取れません。

<body>
 <div></div>
</body>

この状態でDIVタグ縦サイズが画面縦サイズを越えていた場合にブラウザページ内でスクロールができますが、そのスクロール量を $(‘div”).scrollTop();では取得できません(0が得られます)。

<body>
 <div>
  <div id="inner"></div>
 </div>
</body>

これで#innerが外側のDIVに対して入れ子で外側のDIVブロック内でスクロールする状態になっていたら、そのスクロール量$(‘div’).scrollTop()は取得できます。