ヤクルトスワローズ20年ぶり6度目の日本一 2021年日本シリーズ

山本由伸なんでオリックスが油断するとしたらこの六戦だけだろうと見ていましたが、なんの油断もありませんでした。

逆にスワローズ投手陣が決死の防戦でオリックス打線を一点に封じたという展開。

徹底マークされていたであろう塩見がやっといつもの打撃を取り戻したのが大きかったと思います。

全体として言うと高津監督の先発6枚作戦が当たったと思います。

MVPは中村選手かもしれませんが、実質高津監督じゃないかな?

でも塩見は復調するまで組み替えて下位打線にしたほうがよかったと思いますよ、あと中継連投しすぎ。

ここらはどうなんだろうなあ?