スウェーデンで在宅勤務を義務化 オミクロン株拡大で(BBC2021/12/22報道)

3D render of a medical background with virus cells

オミクロン株、感染急増で欧州が「瀬戸際に追い込まれる」 WHOが警鐘

ドイツではサッカーを無観客で試合開催、集中治療室の専有率はすでに高い

オランダは2021/12/20にロックダウン

ポルトガルでもナイトクラブ、バーは閉鎖

特筆すべきはスウェーデン、在宅勤務を義務化しました。

それも全ての労働者に向けてです。

このオミクロンですがワクチンの製造メーカーによって対応がさまざまというか効能がさまざまのようで

ファイザーとモデルナだけがブースターショット(三回目接種)でオミクロンを防げるとか言い出したみたいです。

ファイザー・モデルナブースターショットだけがオミクロン予防に効果

これ報道は韓国で元ソースはアメリカのニューヨークタイムス(NYT)です。

「感染性の強いオミクロン株感染に対して、ほとんどのワクチンは予防効果がないことがわかった、と伝えた。」

でこの報道で怖いのが下記。

世界保健機関(WHO)の緊急対応責任者マイク・ライアン博士は7日、新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン」について、既存の新型ウイルスワクチンで重症化を防げるはずだと述べた。

これが12日前の2021年12月8日BBC報道ってわけです。

BBCが悪いとかNTYが正しいとか言う気はないです。

今後もBBCを私はソースに物を考えていきます。

ただ私が言いたいのはこれ。

「報道されたからってそれまだ確実じゃないから!」

今こう見られているよってだけでまだわかんないっすよ。

マスク効果ないかもー?からのマスクしないとダメでしたーを2020年に経験したでしょ?

あれと同じで

より安全策をとっておいて損はないんですよ。