2022/01/01


あけましておめでとうございます。

今年は世界情勢が激変するかそのままか?

どちらにしても大きな節目ですね。