南アフリカの研究者がオミクロンに最も真摯に答えてる


テレビ番組で南アフリカのシクリレモヨ博士が話していた。

この人は世界で初めて新型コロナウイルスのオミクロン株を発見した人だ。

彼の話によると

① 南アフリカではオミクロン株以前に新型コロナウイルスに感染している経験者が多い為、集団免疫ができており早期にピークアウト出来た

② 南アフリカは若者の人口が多いのも早期ピークアウトの要因の一つと考えられる

③ 日本などのピークアウトは高齢者が多いため南アフリカとは異なるだろう

④ 新型コロナウイルスによるパンデミックが収束に向かうと考えるのは時期尚早だろう

⑤ ウイルスは今後さらに変異するが重症度が高くなるかどうかはわからない

お話をまとめるとこんな感じで話されていた。