フィルム写真撮ろうとして今朝からクセが強くて大変だった


もう大変でしたよ。

だって

今回使うカメラちょっと癖強いんだもん

フィルムは冷蔵庫で眠り続けていた富士写真のアクロス100初代です

だから写るかもよくわからないんですよね

何年寝かせてたんだろうこのフィルム

なんならネオパンSS400も2本ありますが何か?

あれも映るのかね?

まあとりあえず

今朝は冷蔵庫からアクロス100初代を出しまして

実家でケースに眠ってたカメラを取り出し

フィルムを装填したんですよ

でもさ

最近使ってるカメラってコンタックスT3とARIAなのですよ

この2つはね

フィルム入れるとモーター自動装填なんですが

今回使うカメラって

全て手動でフィルム装填

なんすよ

しかもフィルム入れる所が他のカメラと

全然違うし

なんなら

この作業するの何年ぶりかも忘れたし

つまり

令和初の

フィルム装填方法完全に忘れたカメラ

をつかうんですよ

持ち主のくせになにやってんだって話です

とりあえず所々掠れた記憶を辿ってフィルムを詰めて、シャッターチャージしてみたけど

なんか

フィルム噛まないし

何だっけ?

何がおかしい

ってかフィルム下から入れるのに裏蓋開くのなんでだっけ?

もう

魔宮の伝説

失われた古代文明

解析な感じありあり

こっちの裏蓋が空いて

こっちに謎のアームがあって

うーん

でも

まさかそんな無駄なものを装備するはずがないよ、だってあいつらドイツ人だし

と思いながら窓辺に移動して明るいところで再確認

あっ!

ここのカムに噛ませて

そうだ!

カリッカリッっと巻いて空撃ち2回

フィルム装填できたと思う