35ミリフィルムカメラで写真を撮ってプリントではなくJPEG画像にする


コダック Kodak TRI-X 135-36-10P 400TX [モノクロフィルム 36枚撮り

究極超人あーる田中一郎君が世界に広めたトライXという白黒フィルムで写真を撮ったのは楽しい体験でした。

35mmフィルムカメラに詰め込んで撮って回るのはやっぱ高揚感がありましたね。

CONTAX ARIA+Carl Zeiss Distagon T* 28mm F2.8 (MM)

カメラはコンタックスアリアを持ち出しました。

1番好きなカメラです。

ピントはマニュアルフォーカスなのでファインダーをのぞいて自分でピントを合わせます。

トライX TRI-X 400 FILM 400TX BLACK & WHITE NEGATIVE FILM KODAK & Carl Zeiss Planar T* 85mm F1.4 (MM)で撮影した写真

このピントを合わせるプロセスが楽しい時間でした。

じっくり撮るから撮るか撮らないかの判断時間にもなります。

コダックトライX TRI-X 400 FILM 400TX BLACK & WHITE NEGATIVE FILM KODAK & Carl Zeiss Planar T* 85mm F1.4 (MM)で撮影した写真

一度撮ったら消せません。

だからシャッターボタンには緊張が走ります。

撮るか?

やめとくか?

トライXとコンタックスアリア

たまんない魅力ですよ。

シャッター一個一個。

毎回緊張の連続。

RDP3.COM FILM

しかしフィルム高騰したなあ。

ウクライナ侵攻が原因かな?

戦争は嫌です。

コダックトライXの空き箱

1500円くらいだったトライエックスも2000円くらいになりました。

まいったなあ。

また撮りたいのにフィルムで。