iPad air第五世代2022年モデルを買った理由


iPad Airでも一番安いWiFiモデルで容量も64GB を購入しました。

これを購入した理由は結構いろいろあります。

理由1 WPA3対応のiPadに切り替えたかったから・買い替えだったから

うちには元々iPad Airがありました。

確かiPad Air2 2014年モデルだったと思います。

モデルは同じWiFiで容量も同じ64GB。

これのネットセキュリティレベルがWPA2までしか対応していないみたいだったので、もう無線接続できなくなっていたのです。

そこでそろそろ買い替えどきという事で購入しました。

理由2 恐らくM1チップになると思ってたから

そろそろiPad AirもM1チップで来るだろうなと思っていたというのがあります。

つまりこの世代から劇的に変わるので購入してもライフサイクルが長めになるだろう、長持ちするだろうと思ったからです。

美容院でも相談されたのですが美容師さんも仕事柄タブレットが自宅に欲しかったとの事でした。

そこで私はiPad Airが来年(この会話をしたのが去年だったのです)劇的に性能上がったの出るからそれまで待ったら?

とお話ししたくらい。

なのでちょうどいいタイミングかなと思ったからです。

理由3 妻がiPhoneになったのでiPadを「今度こそ」持ち歩けるから

聞いてくださいよー!

iPadは元々私が仕事で使いたくて買ったものなんです。

ですが食卓においたらほぼ妻の端末と化してしまったのでした。

当時は妻もガラケーでして、 iPhoneでもAndroidでもなかったんですね。

それで使い出したらハマってしまい、ほぼほぼ彼女の持ち物みたいになっちゃったんです。

ある日、電車で出かけた時に私が iPhone5s(当時私が使ってた)を取り出して何か調べ出した時に電車内で妻が大受けしました。

「なにそれ画面小さいwwwwww」

すっかりiPadユーザーになりきった妻は私の iPhone5sのアイコンのサイズを大笑いしていたのでした。

でもそんな妻も今は iPhoneユーザー。

自分の部屋でYouTubeを見まくる今時の子みたいな人になっています。

なので今度こそiPad Airを主に私の機材として使ってやると思ったのです。

まあ妻との共有物にしますけど。

理由4 サイドカー

Mac miniのセカンドモニターにもできるということで購入しました。

これはiPad Air2だと対応していなくて、最新のiPadを買いたいと思う理由の一つだったのです。

なんならMac miniの電源を入れたままモニターをオフにして、iPadから操作して音楽聴いたりしようかな?と思ったのですが、これはとある別の理由から必要なくなりました。

よって、現在までサイドカーとしては使ったことがありません。

理由5 まだまだあるぞ

続きはまた今度!