#女 は「ソレ」を我慢できない


「食べさせてもらえる訳じゃないんだから…」婚活で男性だけでなく、女性も年収や学歴より「外見重視」になった理由 文春オンライン 2022/06/21

人を家で判断する

昭和中盤くらいまで、人は二つの条件で会社に選択されてたとか何かで聞いたことがあります。

① 学歴

これはまあわかりますよね。

でもう一個が

②家柄

いいご家庭のご子息でないと就職も困難だったそうで。

でも、家柄ってそれこそ今流行りの良くない言葉「親ガチャ」そのものですよね。

生まれた瞬間どんなご家庭にいらっしゃるか。

それは本当に運だけになってしまうので、平等って言葉からは遠い存在な気がします。

学歴だけに偏る

 私「偏る」って書きましたけど、でもこれ家柄だけでは判断せず学歴というポイント一本にすることでいいこともありました。

それは「本人がどれくらい勉強を頑張ったか?」で変わるので、ちょっと考える限りでは全ての人に平等だからです。

そう。

そう思っていた時期が人類には長くありましたとさ。

高学歴、高収入の男の勝利

太古の昔から獲物をたくさん摂ってきたりする雄は雌に好かれたんじゃないかなあって思います。

だから年収の高い男性って婚活市場で売れ行きが好調なんだろうなって思ってました。

でも事情がちょっと変わってきちゃいました。

週刊文春オンライン記事の破壊力

『ある程度稼いでいる女性は「男性に養ってもらう」必要がなくなります。』

『稼ぎにそこまでこだわらず(もちろんあれば嬉しいが)自分好みの男を選びたい』

https://bunshun.jp/articles/-/55079?page=2 より


やばいっすよこれ。

婚活市場で既に激変地殻変動が発生な感じだったわけです。

とっくの昔に女の方は男を顔で選び始めていたわけです。

これ学歴社会、家柄社会よりきついっすよ。

それに学生時代いけてなくて勉強頑張って人生逆転なんて考えていた同級生とか学生時代居たの覚えてますよ。

実際、彼が目標とする学歴と職歴を手に入れたら多分今頃いいご家庭作ってる可能性ありますもん。

でももう通用しないわけですよ。

それで今ネットは阿鼻叫喚なわけです。

でも予想できたよねこれ

いやでもこれ予想可能でした。

実は、この記事が出る数日前に私は個人的に同じ結論を人に話していたのです。

話した数日後にこの記事が出たんで私は思ったんです。

 「ああ、裏が取れた」

証拠が揃ったんです。

揃っちゃったんです。

どうも最近女性の、それも若い女性の行動パターンが肉食的になってるなあって思ってたんですが背景には彼女達の稼ぎがある。

それは予測可能ですよ。

だって古いドラマとか見ても、それか朝ドラで描かれる昭和とか見ても女性が生きていくの大変そうなんですもん。

でも今はそんな感じしないですよ。

だったら、女の人も男と同じことを考えますよね。

 「結婚するなら顔がいい方がいいに決まってる」

身も蓋もない結果ですが、心理学者の先生も仰ってました。

恋愛にまつわる条件の中で容姿の相関係数は異常値だって。