大阪は新規感染者が鈍化しつつある 原因はなんだろう?

大阪が過去最高の感染者数を叩き出した。

1日の新規感染者数としては大阪府にとって最大である。

しかし感染者の増加傾向は下振れてきた。

まもなく新規の感染者数は減少に転じるかもしれない。

まだ予測も難しいが多分遅くても四週間、早ければ三週間後には徐々に改善することもあると思う。

しかし余談は許されない。

引き続き厳しい感染対策を徹底してもらいたい。

しかしこの状況は誰が生み出しているんだろう?

ワクチン接種が進んでいる側面もあるのでそこに原因があるのだろうか?

あとは気候だ。

投稿日:
カテゴリー: political