NTTフレッツひかりを解約乗り換えして毎月1,000円安くするまで その1

セ・パ交流戦 セリーグから見た勝敗差2019年まで データソースはnpb.jpさんより
セ・パ交流戦 セリーグから見た勝敗差2019年まで データソースはnpb.jpさんより

きっかけはまあご想像にお任せするとして、家庭のインターネット契約を見直してみようという事になりました。

まあこの記事の出た日時から逆算してみてください、きっかけになりそうな事柄がコロコロ転がってると思いますので・・・。

閑話休題本題再開。

時期的に見直しとタイミングが一致しただけなのですがWiMAXが面白いサービスを始めていました。

【公式】Broad WiMAX(ワイマックス)| 工事不要のWi-Fiルーター

なんだいつものWiMAXじゃないかと思われる?

そうですよね、私もそうでした。

でも良く見ると

WiMAX(ワイマックス)5G対応プラン | 【公式】Broad WiMAX

ああ、なんか去年くらいからうるさくいってる5Gか。

いや4Gで十分だし5Gとか用事ないし。

と思ってたんですが、問題はそこじゃないのですよ。

月間データ無制限(但し三日間で15GBを超えると18時から2時まで通信速度制限1Mbps 2021/07/05現在のサイトで見る限りの状態)。

日中テレワークやる分にはこれで十分いけるんじゃないかと思われたのです。

三日で15GB制限は相変わらず気にしなきゃならないのですが、月間トータルでの通信量制限がなくなるのは大きい。

そして割引が終わった後の通信料金を比較すると、

現在私が契約しているフレッツ光での通信 月約6,100円

Broad WiMAXに変更した場合 割引が終わる2年後でも月約5,100円

千円下がるじゃん?

とりあえずまだ私の家は5Gの提供エリアではないので4Gでの利用になります、が。

安くなるならいいかな?

というわけで使ってみましたWiMAX。

一応まだ怖いのでNTTフレッツひかり(正確にはBIGLOBE)を残したままテレワークを一日やってみました。

今日試した限りでは4G通信ながら遜色なく使えています。

問題は通信量で昨日から今日にかけてかなりの通信を行なってしまっています。

今おそらく通信速度制限かかってる状態だと思います。

アマゾンプライムビデオを見てみましたが画質がやっぱり良くないですね。

うーん、こことのトレードオフになるかなあ?

投稿日:
カテゴリー: DAILY