死の方程式-Short Fuse-刑事コロンボ

パインワイルドのロープウェイを使えば良いのに車で山登りした社長が行方不明になるところが話が始まるんですが、刑事コロンボがこのロープウェーで捜査に向うシーンがあります。

コロンボって死者の身代金(Ransom for a Dead Man)でセスナに乗せられ高所恐怖症設定が追加?されています。

この話でもそれは健在で外をまともに見られないシーンがあるんですが、まあこの映像がそのロープウェイなんだとしたらここに乗せられてたのかと単に役所に過ぎないとは言えコロンボ警部(警部補)が気の毒になってきます。

本当にこの映像の場所であってるんですかね?

ゴンドラの形も違うし山頂の駅の様子も全然違うんですが単にあれから40年近く経って改良されたのかなあ?