よく使うやつ

HTMLよく使うやつ

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
  <head>
    <title></title>
    <meta charset="utf-8">
    <meta name="viewport" content="width=device-width,initial-scale=1">
    <link rel="stylesheet" href="">
    <script src=""></script>
  </head>
  <body>
  </body>
</html>

CSSでよく使うやつ

ul {
    /* リストマーク ドット消し */
    list-style: none;
}

li {
    /* ul li リストタグを縦積みにする */
    display: list-item;
}

.is_cursor_pointer_icon {
    /* カーソルをリンクのアイコンにするポインターカーソルにする */
    cursor: pointer;
}

jQueryよく使うやつ

// セレクタで指定したエレメントを含む全体を得たい時
$('#id').prop('outerHTML');

// 前方一致でのセレクト、下記だとname="prefixで始まってるタグが全部取れる
$('[name^=prefixxxx')

Markdownよく使うやつ

Table
| title | title | title |
| :--- | :---: | ---: |
| data1 | data2 | data3 |
| 左寄せになります | センタリングならこれ | 右寄せはこんな感じ |

Markdown Table
Markdown Table

PostgreSQLよく使うやつ

-- 日時で見るやつ
WHERE date_time_fld >= current_timestamp

-- 日付だけ見るやつ(date_time_fldが2021/3/2 18:10でシステム日付が2021/3/2 19:00でも下記だと日付部分しか見ないので対象になり、逆に同年前日は対象外になる)
WHERE date_time_fld >= current_timestamp::date

-- 上記と同じ結果をcurrent_dateでも得られる
WHERE date_time_fld >= current_date

-- current_timeっていうのもある、こっちは時刻だけ


COALESCE
左から順に見てNULLでない最初の値を返す
COALESCE( fld1, fld2, 0 )
とかだと fld1、fld2がnullだとデフォルトで0を返してくれる。



PHPよく使うやつ

処理結果の判定
function methodFalse() { return false; } 
function methodTrue() { return true; }
if ( $status = methodTrue() ) {
    echo 'true catch<br>';
}
if ( !($status = methodFalse()) ) {
    echo 'false catch<br>';
}