CP+2024の個人的おすすめブース

CP+2024の個人的おすすめブース

1位 #CAPA とりあえず今年もここで表紙を飾ろう!

去年もあったカメラ雑誌CAPAの表紙風ついたてがあるのでそこで記念写真が撮れます。

前に立って写真を撮るとまるであなたがCAPAの表紙を飾ったような写真になります。

去年もあったか忘れたのですが今年は少なくともお顔に撮影用ライトが当たる大サービスがあります。

 

2位 #富士フィルム #X100VI のファインダーを覗こう!

X100VIのファインダーを見に行きましょう。

このクラスのデジタルカメラとしては非常に画素数の多いファインダー性能が売りの一つであり私的には注目展です。

モデルさん撮影も可能ですが外人さん扮するホテルマンが撮影できます(男性モデルさんなので女性におすすめ)。

 

3位 #Lomography 110フィルムカメラを見てみよう!

やっぱロモでしょ。

ロモグラフィーの小さなブースはCAPAの近くにあります。

懐かしの110フィルム復活!

横長の110フィルムカメラが展示されてます、あれ発売されるのかな、発売されたのかな、ずっと発売してるのかな。

 

4位 #エスクーラ #チェキ フィルムを活用した商品をみてみよう!

チェキユニットをハッセルブラッドや二眼レフの後ろにくっつけるとチェキが撮れますよっていうユニット。

それにプラスチックのチェキカメラなんかを発売されてるそうです。

昭和駄菓子屋さん風のブースも一見の価値あり。

 

5位 コシナの試し撮り

コシナレンズの試し撮りができるみたいです。

マウントアダプターとか貸し出してるのかとか詳しいことはわからんです。

丸腰(カメラを持たずに歩くことを私は昔からこう言ってます)だったんで自分に関係ないもんで・・・。

 

 

#CPplus2024
#CPプラス2024