ホーム » Diary » AIは人類を滅亡させるか?(5)ロボット社会主義

AIは人類を滅亡させるか?(5)ロボット社会主義


AIは人類を滅亡させるか?(1)

AIは人類を滅亡させるか?(2)

AIは人類を滅亡させるか?(3)

AIは人類を滅亡させるか?(4)

デスクワークはAIが、工事作業や工場作業はロボットが完全自動化されてコントロールされるとあらゆる現場から人がいなくなる。

農作業も水産業もロボットが、あるいは培養によって食糧生産が行われればそっちのロボットが自動作業を行う。

働き手が人間から全てロボット、機械化されてしまう。

全ての人が収入という手段を失う。

多くの富を握っている100人くらいの人がいるそうだがその人達だけが生き残り、あとは死滅するしかない。

対抗策としては一刻も早く全ての産業をゆっくり国営化していくしかない。

それも人の働く企業ではなくロボットとAIしかない会社を政府が立ち上げ政府が管理する。

生産物は売るのではなく配給するしかない。

売ったらどこよりも安くなるから産業は終わる。

そうやってじっくり配給制度にするしかない。

ロボットが実現する史上初めてうまくいきそうな社会主義の誕生が人類を救う私の考えられる範囲で唯一の方法だと思う。